kubernetesを有効活用してコスト削減を実現させよう

SITEMAP
タイピング

kubernetesやOSSを利用するメリット

エンジニアがオープンソースソフトウェアを利用するメリットの1つが、大幅なコストの削減です。もしもコードを最初から書こうと思ったら、膨大な手間がかかってしまいます。たとえ優秀なエンジニアであっても、何もない状態からコードを書くとなるとかなりの労力を要します。それはコストの増大と同義ですので、あまり効率的なやり方とはいえません。そこでOSSを有効活用します。

OSSの良いところは、最初からコードを書く必要がない点です。あらかじめコードが用意されていますので、コードを最初から書く必要はありません。ベースの部分はできていますので、その部分以外のところだけ書けばOKです。あらかじめコードが用意されているのですから、その分の手間を効率的に省くことができます。余計な手間をかけることなく最低限必要なコードだけを書けば良いので、その分エンジニアの作業スピードは早くなります。

どのようなOSSを利用するのかによりますが、書こうとしているコードと親和性のあるOSSを利用すればとても効率的にコードが書けます。コスト削減はとても大事なことですので、OSSを有効活用してコスト削減を実現することは重要です。コスト削減がOSSを利用するメリットです。

最新記事

kubernetesやOSSとは?システムの仕組みや特徴

WEBサイトなどでOSSという言葉を目にすることも多いと思いますが、オープンソースソフトウェアの略称がOSSです。コンピューターでは、さまざまな機能を持つソフトウェアをインストールして作業を行う必要があります。そのソフトウェア全てにラ…

MORE

kubernetesやOSSを利用するメリット

エンジニアがオープンソースソフトウェアを利用するメリットの1つが、大幅なコストの削減です。もしもコードを最初から書こうと思ったら、膨大な手間がかかってしまいます。たとえ優秀なエンジニアであっても、何もない状態からコードを書くとなるとか…

MORE

コードの安定性を保てるOSSやkubernetesの魅力

エンジニアがコードを書く際は、コードの安定性に気を配るものです。コードはただ書けさえすればそれで良い、という性質のものではありません。もしも安定性に欠けていたら、その不安定さを確実に指摘されてしまいます。そこでコードの安定性を保つため…

MORE

OSSのkubernetesの魅力はコードの信頼性の高さにあり

いろいろなメリットのあるOSS(オープンソースソフトウェア)ですが、継続的に利用する上で頼もしいのはコードの信頼性の高さです。長期にわたって使用する可能性のあるプログラムでは、サポート体制が大きな問題となります。魅力的なソフト…

MORE